東京フリースタイル~東京の街情報配信~:ブログで東京の街情報を配信中!都心、城西エリアを中心に、様々な顔がある東京の町を、「住む」という視点でご紹介。

タグ: のほほん公園 が指定されているエントリ

吉祥寺の隠れた名公園

井の頭公園駅周辺 吉祥寺を代表する公園といえば「井の頭公園」ですが、 じつは代表はされなくても、名脇役として存在するのが 公園の世界でもありました! それは・・・ 市立鎌田公園 平成5年に開園されたこの公園は、市が民有地を借り上げた との事。予約を入れればなんとバーベキューが出来るそうです。 詳しく...

世界でも稀!?哲学堂公園

哲学堂公園が忍び寄る・・・・ 夏になると心霊スポットとして登場することで有名な 中野区にある哲学堂公園。 大江戸線・落合南長崎駅から新青梅街道を西にまっすぐ 歩くこと約10分。哲学堂の看板が見えてきます。 素朴なたて看板 なぜ心霊スポットになったかというと都市伝説的で 定かではないのですが、実は桜の...

都会のオアシス新宿御苑

新宿周辺情報 都内有数の桜の名所として知られ、ソメイヨシノ、カンザクラ、ヒガンザクラなど、 約50種1500本の桜が咲きシーズン中は賑わいます。 総面積58万3000㎡という広大な敷地には、四季折々の花が咲き乱れ、 フランス、イギリス、日本の3様式の庭園があります。 住所:新宿区内藤町11 開園時間...

練馬のピーポくん

ピーポくん!? なぜなぜ!?こんな公園は初めて見たー!という事で調べてみました。 平成15年3月26日から犯罪にあいそうな時や不審者にあった時など 備え付けのブザーを押すことによって赤色灯がつき、モニター画像と共に 練馬警察署へ通報がいくというシステムだそうです。 練馬一丁目公園の近くには、一学区...

練馬区一丁目公園

10月某日。練馬区にある物件を撮影してきました。 次の現場に向かう途中ある物を発見!! 小さい公園の真ん中にやたらに目立っていた黄緑色の柱。 柱の上についてる赤いランプ(!?)は何っ!?!? しかも押しボタンまでついている・・・。 謎です。 もしかしたら昔番組であった「どっきりカメラ」? 近づいた瞬...

沼袋駅 平和の森公園

平和の森公園は、 昭和58年に廃庁された中野刑務所跡地に建設途中の公園です。 広々した敷地には芝生広場や野球広場などがあり、健康つくりを兼ねた遊具で運動を 組み合わせることができるトリムの広場や、池や滝などを小川でつないだ水辺の広場。 夏季のみ開設する未就学児童が水遊びのできるプールのじゃぶじゃぶ...

豊島区の千早フラワー公園

西武池袋線で池袋から1つ目の椎名町駅。 買い物も便利でアクセスも良い、とても住みやすい町です。 そんな椎名町の駅から歩いて3分ほどのところにある千早フラワー公園。 その名のとおり色とりどりの花で訪れる人の目を楽しませてくれます。 園内には広場や柵で囲まれた小さな子ども向けスペースもありお母さんも安...

井の頭公園でのボート都市伝説

都会のオアシス吉祥寺の井の頭公園。 この池ででボートに乗ったカップルは別れる! そんな有名な都市伝説があるのはご存知ですか? 今日もまた、勇気あるカップルがボートでゆらゆら・・・ あらら、男同士だった!(笑 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

井の頭公園内の湧き水お茶の水

中央線の吉祥寺といえば井の頭恩賜公園ですが、 池の一角にに湧き水があるのをご存知ですか? その昔、この地に狩りに来た徳川家康がこの湧水をこよなく愛し、 お茶をたてたことからお茶の水と呼ばれるようになったそうです。

練馬駅近くのつつじ公園

練馬駅の北口からロータリーを越えて約2分、平成6年に開園された公園です。 自然な感じの緑が多くて、散歩道にも最適! 園内には区の花であるつつじを中心に植えられています。 久留米ツツジの品種が多く4月中旬から5月上旬が見ごろです。

公園やお寺が多く点在する牛込柳町

牛込柳町駅周辺 住宅街の中の公園。 牛込柳町駅周辺の住宅街には 寺や公園が多く、都心でありながらも季節が感じられる町でもあります。

新井薬師公園

西武新宿線の新井薬師前駅から歩くこと6分、新井薬師に隣接する公園です。 児童館やちびっこ用プール、ひょうたん池という池もあります。 秋には銀杏やけやきの紅葉が楽しめ、中野駅から新青梅街道へ続く 桜並木が花見の名所として知られています。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

新桜台のかなで緑地

新桜台の駅から住宅街に入って少し歩いた辺りに突如として 現れた練馬区かなで緑地。 看板を見てもお解かりの通り、音符のマークがついていますが・・・・それは何故か!? 実は「かなで」は音楽を「奏でる」からつけられたそうです。 そこでハーブをモチーフをした看板でもあるのですね。 ふむふむ、なるほどー。な...

茗荷谷の教育の森公園

地下鉄丸の内線の茗荷谷駅から徒歩約3分のところにある 旧東京教育大学(筑波大学)跡地を利用した教育の森公園。 入り口の目印はコレ! また、水と緑の防災公園とも言うらしいです。 なるほど納得。 この公園は、豊かな緑と通称「じゃぶじゃぶ池」という夏になると 子供たちのために水遊び場を開放するという水にも...

秋の東京散歩は井の頭公園

吉祥寺といえば井の頭公園。井の頭公園といえば吉祥寺。 と言われるほど代表的な井の頭公園。(ちょっと、しつこい?) 正式名所は井の頭恩賜公園。 約600本の桜の木があり、この季節は段々と葉に色がつき始めています。 平日の公園は人が少なくてお眠りモードに最高! 池には鯉や亀やなんと動物園もありちょっとし...

井の頭公園にある民家

やっぱり緑がある公園は落ち着きますよねぇ。 東京にも公園はいろいろとありますが、おなじみなのが井の頭公園。 吉祥寺に行くときは必ず立ち寄ってます。 それで気になるのが、井の頭公園駅方面の公園内にあるお家。 普通に表札がかかっています。 目の前を神田川が流れ、緑豊かな公園に家があるなんてうらやましいで...

夏目漱石は早稲田である

じつは夏目漱石が新宿生まれだってことを最近(いや、つい何日か前) に知りましたーっ・・・て、雑学の一つですけど。 そこで何を隠そう(隠さないまでも)新宿区早稲田南町にある夏目漱石が明治40年 9月から大正5年12月9日に死去するまで住んでいたところ。 今は「漱石公園」となって市民の憩いの場になってる...

早稲田大学の庭園

大隈さんと親しげに言ってしまいましたが大隈重信のことです。すみません・・・。 で、大隈重信といえば早稲田大学の創始者。 早稲田大学の玄関、大隈講堂の横に庭園の入口があります。 大隈講堂、ただ今工事中。 どうだ!と言わんばかりの立派な入口。おおぉ眩しっ。 庭園についての看板もアリ さかのぼること江戸時...

購読

フィードリーダーを利用して検索結果を購読し、今後投稿されるエントリでタグ「のほほん公園」が指定されているものにアクセスできます。 [フィードとは]

フィードを取得 フィードを取得

Categories