東京フリースタイル~東京の街情報配信~:ブログで東京の街情報を配信中!都心、城西エリアを中心に、様々な顔がある東京の町を、「住む」という視点でご紹介。

タグ: 神社 が指定されているエントリ

秋葉原 神田明神

電気街やオタク文化だけではないディープ秋葉原 「明神さま~」と地元の人や神田界隈で親しまれている神田明神。 えびす様が祭られている神田明神には、商売繁盛を願う人が多く訪れるそうで 「IT情報安全守護」なんとも秋葉原らしいお守りも存在!?してしまう神田明神です。 JR秋葉原駅から徒歩約7分。この急な階...

若松河田駅の抜弁天・厳島神社

抜弁天と呼ばれ、古くから親しまれている厳島神社ですが、 境内が南北に通り抜けできるようになっていて、苦難を切り抜くための弁天社、 いわゆる抜弁天として庶民から信仰され、江戸六弁天、山の手七福神の一つに数えらています。 創建の由来は、源義家が「後三年の役」で奥州に向かう途中、この地に宿泊。 そのとき...

港区愛宕山の愛宕神社

港区愛宕山にある愛宕神社 大都会、港区愛宕の海抜26mの愛宕山に鎮座する愛宕神社は、 池もあって緑が多くとても静かな都会のオアシスです。 港区にこんな山があるなんてご存じない方も多いのでは? 1603年(慶長8年)江戸幕府開府にあたり、江戸の防火・防災の守り神として、 建立された神社です。 曲垣平九...

靖国神社

春は桜のピンク、秋はイチョウの黄色に染まり美しい靖国神社。 日曜日には外苑参道で「靖国神社青空骨董市」が開催。 骨董マニアや参拝者で賑わいをみせています。

江古田駅前にある浅間神社

江古田駅北口駅前にある浅間神社。裏手には国の重要有形民俗文化財である江古田富士があります。江戸時代に富士山信仰が大ブームになったとき、富士山に参拝しに行けない人のために高さが約8メートル、直径約30メートルの富士塚が富士山を模して造られました。

椎名町駅にある長崎神社

池袋駅から西武池袋線の各駅で1つめの椎名町。 大都市 池袋の隣駅とは思えないほどレトロな雰囲気が漂う庶民的な町です。 北口駅前の商店街を横切って20秒ほど歩くと、うっそうと茂った緑が見えてきます。 ここが、賑やかな商店街にたたずみ厳粛な空気を漂わしている長崎神社です。 創建年代は詳らかでないですが...

春が来ました白山神社

以前ブログでも紹介した白山神社に今年も春がやって来ましたー。 この日は晴天に恵まれ、足取り軽やかにエッチラホッチラ白山歩き歩き大会の巻き (開催数、約一名)。 ・・・と、意気込んだのもつかの間。 この急な階段に上がる前から早くも体中からバクバクと動悸が・・・。 ひゃーーーーーっった!! じ、神社とい...

5月はつつじ祭り!大宮八幡宮

5月にはつつじが見ごろ! 京王井の頭線西永福の駅から歩くと7分。 大宮八幡宮 の厳粛なる雰囲気の赤い鳥居が見えてきます。 参道の両側にはつつじが植えられ、つつじ祭り(5月1日?5日)には、 一面に咲く紅色の美しい花で訪れる人の目を楽しませてくれます。 東京のほぼ中央に位置することから 「東京のへそ」...

神楽坂駅の町情報

地下鉄東西線1番出口から徒歩1分ほど、路地の奥まったところに 歴史のある赤城神社。 1555年に群馬県の赤城山麓から移ってきたという。 毎年9月19日には例祭が行われ、たくさんの人で賑わいを見せるみたい です。 ここ神楽坂の住宅街に違和感なく存在しています。  神社からみた見晴らしもサイコーです! ...

購読

フィードリーダーを利用して検索結果を購読し、今後投稿されるエントリでタグ「神社」が指定されているものにアクセスできます。 [フィードとは]

フィードを取得 フィードを取得

Categories